-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-02-28 (Thu)

ロークレープを作りました。

いつもはバナナやカシューナッツを使ってクレープの生地を作るけど、今回は贅沢にローココナッツクレープです。


フレッシュなココナッツが手に入った時にだけ作る特別スウィーツ♡日本ではなかなか手に入らないです


クレープはこんな感じで、キレイに白くできました(ディハイドレーターで乾燥させただけです)。
早速盛り付け開始!カシュークリーム+ココナッツバニラアイスクリーム +バナナ・キウイ+チョコソース。
美味しくないわけがない♩




写真JPG






くるくるっと巻けば完成です。ロー・ココナッツクレープ


写真111JPG



普通のクレープより断然美味い乳・卵・小麦を使わなくて、しかも非加熱でこんなに美味しくできるなんて!



何も言わずに食べたら、乳製品とか入ってないとは気がつかないと思います。一人で食べてるのがもったいなくなっちゃった。今度ポットラックや料理教室で作ろうかな〜。


ローフードだけどしっかりと甘い物を食べたので、かなりの満足感でした。



でもこれ、はまってしまいそう・・・






ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
| ローフードデザートレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-27 (Wed)


先日、手作りキムチ教室を開催しました!


生の状態で浸けて発酵させるとうまみが増し乳酸菌がたっぷり。ローフードと発酵食品の良いとこ取りです




講師は私の母です。始めはキムチ教室をやるつもりはなく、母が趣味で作っていました。完成した物を近所の方やお友達に配っていると、「作り方を教えて」「売って欲しい」と言われる事が多くなり、キムチ作り教室につながりました。

みんなキムチが好きなんだね〜、と反響の大きさに驚いています



一般的にスーパーで売られているキムチの原材料を見た事ありますか?


アミノ酸や酸化防止剤、糖分や着色料など・・・あまり進んで書いたいとは思えないです。せっかくの発酵食品でも一般的に販売されているキムチのほとんどは発酵を止められているので、乳酸菌とかあまり残っていないんじゃないかな(これは麹製品にも言えることですが)

白菜を消毒してから作る会社もあるそうで・・・えっと、食べ物ですよね??




自分で作ったキムチは何が入っているかわかっていて安心だし、簡単に作れるし、何より美味しいんです!日に日に発酵を進めて味の変化も楽しめるし、母は「キムチが可愛くなってきた」と言ってます(笑)




手作りキムチ教室の様子です。フルベジキッチンの写真も初公開です。




この日はお持ち帰りと試食分をつくったので、かなりの量を仕込みました。



写真-14




講師の母です。


写真-18





ナムルや韓国料理も作りました。


写真-16






デザートは私が担当して、リンゴのクラフィティ。ふわふわで美味しかった♡




写真-17





できあがったキムチをお持ち帰りして頂いて、生徒さんのご家族にも喜んで頂けたようで嬉しいです


今後も定期的に手作りキムチ教室を開催する予定ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


| フルベジキッチン料理教室 | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-26 (Tue)

5年前です。

ローフードを知る前の私は今より9キロ太っていて、大きな円形脱毛症が2つもあって、体調も顔色もいつも悪くて。

その頃の食事を思い出すと恐ろしいです・・・


<朝食>

基本的には無しだけど、ケーキとかアイスとかお菓子とか、起きてすぐ食べる時も。 


<昼>

コンビニかスーパーのお惣菜。もともとお肉とお米が嫌いだったから食べなかったけど、添加物だらけのものばかり食べていました。
ほとんど毎日生クリームたっぷりのデザートも。


<夜>

当時の仕事柄、外食が多かったです。フレンチ・鉄板焼き・お寿司・イタリアン・中華などなど・・・毎日高カロリーな食事&お酒を飲んでました。


<夜中>

飲みに行ったり食べに行ったり、まっすぐ家に帰った時もお菓子を食べたりケーキを食べたり。





円形脱毛症ができるくらいストレスも相当溜まっていて、無意識に口寂しく食べていたんですね。

薬もたくさん飲んでました。ホルモン剤、睡眠薬、精神安定剤、偏頭痛の予防薬など。


でもさすがに、「このままじゃヤバイ!」と本気で悩み始めました。



そこでマクロビオティックを試しましたが、自己流だったのと、もともと穀物が苦手なこともあって断念。

私は一生このままなのかな・・・と諦めかけていたころ。
アメリカから帰ってきた知人が「NYとLAのローフードレストランに行ってきたの。ローフードって体に良くて美味しいんだよ。」と教えてくれました。





今「ローフード」って検索すると情報はたくさん出てくるけど、5年前はほんの少ししかありませんでした。
レシピも無いし理論もわからず、本や英語のサイトなんかを見ながらの手探り状態。でも何となく「コレだ!」と感じてすぐに実行に移りました。


ローフードを始めてからも、外食・お酒は毎日のように続けていたけど、それでも4ヶ月で9キロ痩せました。長くなってしまったので、具体的に何をしたのかはまた次回書きます♩




IMG_0059.jpg


今日のサラダはカラフル。真ん中の紫とオレンジはカリフラワー。





ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



| 食事とカラダ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-25 (Mon)
野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。





まじめにローケーキを作ったので、ちょっと味見。


苺のローショートケーキ♡



写真-13





ミニサイズだけど、普通のケーキと比べてしっかりとしているのでこのくらいで十分満足できます♡



「おやつ」の定義は『毎日気軽に作れて食べられるもの、そして体にあまり負担がかからないもの』だと思う。そう思うと、ケーキはやっぱり特別なときに食べるものなのかな。



普段のおやつは例えばこんなの。ローパフェです。



写真-10


ローグーラノーラ(たくさん作りおき)+ローホイップクリーム+フルーツ+甘酒とブルーベリーアイス(これも作りおき)。

これは冷蔵庫に入っているものでささっと作れます。




手間の事だけ考えたら、ローフードの場合はケーキも冷凍保存なので、作っておけば解凍するだけだけど。ローケーキと言えど絶対ヘルシーとは言えないので、食べるのは週に1回くらいの方が良いかも



普段はローパフェやフルーツでヘルシーに、特別なときはローケーキでバランスをとっています



ちなみにナッツアレルギーの娘のおやつは、蒸かしたさつまいもやおにぎり、おせんべや米粉パンなどです。絶対ローフードが正しいわけではないので、年齢や状況に合わせて楽しいおやつタイムを過ごせたら良いな



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村









| ローフードデザートレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-24 (Sun)


野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。




いつものローケーキにワンステップ加たら、とっても特別なケーキになりました♡


ひな祭りやホワイトデーを盛り上げてくれそうです。


苺クリームとカカオスポンジ生地を2層に重ねて作ります。材料は普通のローケーキと変わらないので、難しくないですよ


レシピは後ほどアップします。今日はプレパレーションを写真とともに。



一般的なローケーキを作る手順で、クラストの上にクリームをのせて冷凍庫へ。


30分〜1時間後、生地がある程度固まった状態になったら冷凍庫から出し、ナッツとデーツのロースポンジ生地をのせます。

写真-6



冷凍庫に入れた苺クリームが固まりすぎていると、その上にのせるスポンジが定着しないし、柔らかすぎると沈んでしまうこともあるので様子を見ながらすすめましょう。


私は子供に食事を食べさせていたりしたらちょっと固まりすぎました



写真-7



ショートケーキっぽく、スポンジの上に苺を並べ、その上に苺クリームを流し込みます。



これで完成。あとは冷凍庫に入れるだけ!固まるのを待って(一日置いた方が味も落ち着くのでおすすめ)、カットして自然解凍していただきます。



写真-9


断面はこんな感じです。




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



| ローフードデザートレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-23 (Sat)

野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。





アメリカの子供の3時のおやつ、「ants on a log(丸木の上の蟻たち)」。



セロリのくぼみにピーナッツバターを塗り、その上にレーズンをのせたもの。アメリカで定番の子供のスナックです。

今回はローフードらしくローカシューチーズをのせてみました


ちなみにピーナツバターの代わりにクリームチーズだと、「ants on a snowy log(雪をかぶった丸木の上のアリたち)」と言うんだそう。


写真-21



始めて見たのはアメリカ滞在中のホームパーティーで、セロリに茶色いペーストがのっていたので「味噌?」と思ってしまって
その時に何か教えてもらいました。


これ、60年代頃から食べられているんだそうです。アメリカにもこんな健康的なスナックを食べる習慣があるんだ〜と驚いた記憶があります。
だってポテトチップスやクッキーを食べるより、よっぽど良いもん。

しかもピーナッツバターをローナッツバターとかローチーズに変えればローフードになるし!たまにはこんなおやつもいかがですか?


ローカシューチーズの作り方はまた次回アップします!



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村





| ローフードおかずレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-22 (Fri)


野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。



冬に体を冷やすアイスを食べるのは良くない、と思いつつもたまには良いよね


暖かい部屋で食べるアイスってやめられません


どうせ作るなら、生甘酒を使って酵素を生かしたアイスにしましょ♩


ごま系のおかずやスウィーツ、女子に大人気です。女子が集まる時はごま系メニューを1品入れる事が多いです。

ナッツを使ったローフードアイスも美味しいけど、生甘酒+黒ごまを使ったさっぱりアイスも最高!


卵・乳製品・大豆・小麦不使用で、体に良いこといっぱいで安心して食べられます。混ぜるだけの超簡単スウィーツ。

簡単に自家製アイスを作ってみませんか?


黒ごまと生甘酒のアイスクリーム









blog_import_4f5b5e97d26bf.jpg



レシピです。




<材料>4~5人分

生甘酒(市販の甘酒でも可)     210g(薄めていない状態)
黒練りごま              15g
黒すりごま             小さじ1
ココナッツオイル又は菜種油など    25g  
木綿豆腐               55g 


<作り方>

①木綿豆腐は水切りをしておく。ココナッツオイルが固まっていればぬるめの湯煎で溶かす。

②ミキサーに全ての材料を入れて、滑らかになるまで混ぜる。

③アイスクリームメーカーで冷やす。 


※使用する甘酒の濃さや甘さで味が変わります。私は自分で濃いめの甘酒を作るので、薄めずに使用しています。お好みで調節してください。甘さが足りなければ、アガベシロップやデーツを少し足してみても良いかも。



正解も不正解もありませんから、もっと濃厚にしたいと思ったら練りごまの量を増やしたり、とってもさっぱり仕上げたければココナッツオイルの量を減らしてもOK。
ご自分のテイストをみつけてくださいね。                  


※アイスクリームメーカーが無い時は・・・
平らなバットに流し入れ、冷凍庫で固める。ある程度固まったらフードプロセッサーに入れ滑らかにし、再び冷凍庫に入れる。こうすることでアイスクリームメーカーを使わなくてもフワフワな食感になります。


冷凍で2~3週間はもつので、たくさん作るのもおすすめ。食べる前にフードプロセッサーでフワフワにしてからめしあがった方が断然美味しいですよー!



アイスクリームメーカーは便利で良いのだけど、事前に冷やすのが面倒で・・・。冷凍庫を我がもの顔で占拠するけど、あのおいしさには変えられないものがあるのです




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


| スウィーツレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-21 (Thu)



野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。






私の超おすすめスウィーツのご紹介です。

食べた人が必ず美味しいと言ってくれるローフードのクッキー。

ローフードを知らない人からも「あれ美味しいからまた作って」と言われ、何かあるたびに作ってます。始めて作ったのはお店をやっていた4年前くらいで、自分でも美味しくて感動したのを覚えてます


アメリカのWhole Foodsとかオーガニック系スーパーのローフードコーナーでも売られていたりして、ローフードスウィーツではおなじみのようです。


3年前くらいに過去ブログに載せたところ、反響が大きかったのでもう一度手直しした物をアップします♩当時リンクをしてくださった方もいらしたので、「もう知ってるよ」という方も多いかもしれませんが



ディハイドレーターを使うレシピです。持ってない方はスミマセン



このクッキーはお友達にあげるとみんな喜んでくれて、「友達と家族にもにも食べさせたいから買いたい」と言われ、販売する事もあるほど。






ではレシピです。



さくさく!ローココナッツクッキー




写真



<材料>アイスクリームスクープ小で40個分くらい


ココナッツパウダー    130g
アーモンドフラワー    80g(アーモンドプードルやナッツパルプを乾燥させた物でも可)
メープルシロップ     70g
ココナッツオイル     20g
塩            少々



<作り方>


①ココナッツパウダーが固まっている場合は溶かして液体状にする。ボウルに全ての材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

②小さいアイスクリームスクープで①をすくって、ディハイドレーターのメッシュシートに並べる。

③ディハイドレーターにトレイを入れ、48度で10~12時間乾燥させる。冷蔵庫で冷やして召し上がれ。


冷蔵・冷凍で1ヶ月くらいはもちますので、多めに作っておくとちょこちょこ食べられて幸せです♡


ディハイドレーターがあれば簡単に作れます!


メープルをアガベ50gに変えて、シナモンで風味付けしても美味しいし、アーモンドフラワーの量を減らしてカカオパウダーを入れればカカオクッキーに。


お好みの甘さに調節しながら、いろいろ試してみてくださいね



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村



| 未分類 | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-20 (Wed)
野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。









ローフードを始めて5年が経ちました。体重も増減しながら、自分にベストな状態がやっとわかってきた感じです。



こだわりが強い性格のせいで、ローフードにとらわれすぎていた時期がありました




妊娠前はローフード95%くらいで、自分で作ったフレッシュジュースとフルーツしかほぼ食べてない時期もありました。当時は痩せすぎていたようで、周りの人に心配されるようになってしまって・・・今思うと偏りすぎて逆に不健康だった気も。


その頃は身長158センチ、体重36キロ前後でした。


自分自身は元気だったし、運動もしてたから「これで良いんだ」と思ってましたが・・・




ローフード始めた頃は体重も減って楽しかったし、生の物しか食べたくない!と意固地になっていた時期もありました。ローフードをずっと食べ続けるとどうなるのか?と自分の体で実験してみたいというのもあったし。正直「加熱食を食べるのが怖い」と思い込んでた部分もありました。




でも妊娠をきっかけに、それじゃダメだな~と気がついたしバランスを取り戻す事ができたと思う。




妊娠してからは必要な栄養素が増えるので、ローフードだけではなく加熱調理もするようになりました。お米はもともと嫌いなので食べないけど、そのかわりにかぼちゃやさつまいもを蒸した物や、煮た豆類をよく食べてます。
ローフードでタンパク質補給のために薦められているナッツ類ですが、私は体に合わない気がするのであまり食べません。



一時期にローフードに取り憑かれたけど、今はやっと自分の食事バランスを見つけられた気がします。ローフードも普通の食事も楽しんで食べています♩



当時私にもっと知識があって、上手にローフードの食事内容を選べていたら良かったんですね。同じような経験をされた方いませんか?



ローフードでもマクロビでも肉食でも、食事は楽しんで食べることが大切だなって実感してます。ローフードに限らず、楽しい食卓を演出するお手伝いをしたいです




ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村





blog_import_4f5b5cbf879ee.jpg


ローチーズケーキ。こういうのもやっぱり好き♡


| 食事とカラダ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-19 (Tue)
野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlをご覧ください。





ローフードの定番レシピディップ。パーティーにもぴったり!
スティック野菜やクラッカーに添えるとオシャレな1品になりますよ。





私のお気に入り、乳製品やオイルを使わないヘルシーなロー・サワークリームオニオンを紹介します。

材料はシンプルだけど、なぜかジャンクな味がすると言われます。お野菜もりもり食べちゃいましょう!


blog_import_4f5b5ddaf40a1.jpg



写真右下がロー・サワークリームオニオンです




ロー・サワークリームオニオン


<材料>



・生カシューナッツ       150g

・セロリ              40g

・レモン汁          45g

・水                75g

・味噌               小さじ1/2

・塩                少々

・ニュートリショナルイースト 小さじ1・5(無くても可)



・玉ねぎみじん切り       80g





<作り方>



生カシューナッツは30分以上水に漬けておく。玉ねぎは塩少々(分量外)で揉んでおく。



ミキサーに玉ねぎ以外の材料を全て入れ、滑らかになるまで混ぜる。水分が足りなくてミキサーが回らない場合は、様子を見ながら少しずつ水を足してください。完成したら容器に移す。



②に①の玉ねぎを水を切って加え、和える。冷蔵庫で冷やすとさらに美味しくなります!




・玉ねぎを入れなくても美味しいです。お子様には玉ねぎが入っていない状態で食べさせてあげると良いかもしれません。



・玉ねぎを入れない状態なら、冷蔵庫で3日間くらい保存可能です。





蒸かしたじゃがいもと一緒に食べても美味しいし、生野菜でも温野菜でも、何にでも合いますよ。お野菜嫌いなお子さんも、これをつければ食べてくれるはず!





ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

| ローフードおかずレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-17 (Sun)


野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。


フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。





過去ブログで「100レシピ公開」と書いて、その直後にブログの更新をやめてしまったので・・・今回はマメに更新していきます


過去ブログのレシピの中でお気に入りのものは書いていきたいし、100というのは目安なのでそれ以上の数になると良いな♩


このまま眠らせておくと存在を忘れてしまいそうだし、少しずつ手直ししながらアップしていきます。



レシピのデータは膨大だけど、写真が無いものも多いから作り直しが必要なのも多いかな~。
今後はローフードに限らず、アレルギー対応レシピや焼き菓子などなど色々なレシピをアップしていきたいと思ってます!




まずはこのメニューから




甘ーいキャベツとひじきがたっぷり!いくらでも食べられちゃいます。


やみつきマヨなし!キャベツとひじきの和風コールスロー


blog_import_4f5b5f36d40ce.jpg





<材料> 4人分

キャベツ     220g
にんじん     50g
乾燥ひじき    15g
塩        適量

Aすりごま    20g
Aねりごま    大さじ1
Aてんさいとう  10g
A米酢      20g
A生ごま油    小さじ1(お好みで焙煎ごま油でも)


<作り方>
①キャベツとにんじんは千切りにして塩でもみ、しんなりしたら軽く水気を切る。ひじきは水に浸けて戻す。

②ボウルにAを入れて混ぜ、①を入れて和え、全体が混ざれば完成。


作り方はシンプルで、やみつきの美味しさです。
よりヘルシーにしたい場合は、ねりごまにすでに油分が含まれているので、レシピの油を省いてもOKです。てんさいとうも省いてもOK。塩分は塩揉みの時とひじきに含まれる塩分だけなので、足りないようなら調節してください。
お子様にも男性にも大人気のサラダです。あっという間に無くなります!



家の冷蔵庫には必ずと言って良いほどキャベツが入っている、キャベツ好きの我が家。これから春キャベツもでてくるので楽しみです♩






ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

| サラダレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-15 (Fri)

野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはこちら→http://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.html




乳製品・卵・砂糖不使用のストロベリークリームを使ったローフードパフェ。

ナッツとドライフルーツで作るローグラノーラとフルーツを盛りつければ簡単ローパフェのできあがり。お好みのアイスをのせるとさらに美味しいです。


ローフード ストロベリークリームパフェ


IMG_0629.jpg






<ストロベリークリーム 材料>  4人分

生カシューナッツ        100グラム
苺                  160グラム
アガベシロップ         大さじ2
バニラエキストラクト      小さじ1(無くても可)
ココナッツオイル       大さじ1(無くても可)


<作り方>

生カシューナッツは1時間以上水に浸しておく。苺は洗ってヘタを取る。

ミキサーに苺→生カシューナッツの順に入れ、滑らかになるまで混ぜ合わせる。滑らかになったら、残りの材料を全て入れ混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やしたらできあがり。



<ローグラノーラ 材料>

生アーモンド(くるみなど他のナッツ類でも)   100g 
デーツ                      80g
塩                       ひとつまみ


<作り方>

①生アーモンドは8時間以上水に浸け、乾かしておく。デーツは種を取り除いて、4等分にしておく。
②フードプロセッサーに①の生アーモンドを入れて細かくなりすぎないように少し撹拌する。デーツと塩を加え、もう一度撹拌する。ガッガッガッとスイッチを入れながら様子を見て、全体が細かくなれば完成。細かくなりすぎないようにする。


お好みのフルーツやグラノーラに盛り付けてアイスを乗せればパフェになります。
私はフルーツにローグラノーラ、トップにアイスを乗せたかったけどなかったのでアボカドチョコムースにしました。苺の甘酸っぱさと、ビターなチョコムースが満足感もあって最高に美味しい!


このクリーム、冷凍もできるのでたくさん作っておくと便利です♩苺の甘さで仕上がりが変わってくるので、量や甘さはお好みで調節してくださいね。







ブログランキングに参加中です。こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


| ローフードデザートレシピ | COM(1) | | TB(0) | |
2013-02-13 (Wed)

野菜料理教室フルベジキッチンでは、ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。

単発の料理教室やローフードマイスタースクール、ポットラックやキムチ作り教室など随時開催しています。お子様連れのご参加も可能ですので、お気軽にお越し下さい!
開催情報が決まり次第、アップしていきます。

フルベジキッチンについて詳しくはhttp://fullvege.blog.fc2.com/blog-entry-8.htmlこちらをご覧ください。






今日のレシピはカカオを使ったオレンジヴィネグレットのサラダ。
カカオは甘くするだけでなく、お料理にも使えます。メキシコ料理のモレソースが有名ですよね。バレンタインのディナーにもおススメです




オレンジカカオヴィネグレットのフルーツサラダ


blog_import_4f5b5f41b57bd.jpg




<材料>4人分

・サラダ
オレンジ       1個
りんご      1/2個
バナナ        2本
ベビーリーフ     40g
セロリ       120g
レモン汁      小さじ2
塩          少々

フルーツは食べやすい大きさに切り、セロリは筋を取り5mm幅に切る。ボウルに入れ、レモン汁・塩を入れ混ぜ合わせる。冷蔵庫で冷やしておく。




・カカオヴィネグレット



オリーブオイル             大さじ2
オレンジジュース(自分で絞ったもの)  大さじ4
ローカカオパウダー           大さじ1.5
シナモンパウダー            小さじ1/4
カイエンペッパー            お好みの量
塩                   少々
ブラックペッパー            少々
オレンジの皮すりおろし         小さじ1/4


全ての材料をボウルやドレッシングシェーカーに入れて、よく混ぜる。


・トッピング

ローカカオニブ     適量
生くるみ        適量


生くるみは30分以上水に浸けて乾かしておく。生クルミとローカカオニブを粗く刻んでおく。


・盛りつけ

お皿にサラダを盛りつけ、カカオオレンジヴィネグレット、トッピングをのせて完成。




写真のものはサラダをヴィネグレットで和えているんですが、色が全部カカオになってしまいました・・・普段はサラダとドレッシングを事前に和えてしんなり馴染ませるのが好きなのでついやってしまったけど、これは和えずにかけた方が綺麗になりそうです。



ブログランキングに参加中です。こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村




| サラダレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-13 (Wed)


春はデトックスの季節。冬までの間に溜まった余分な脂肪分や老廃物を花粉症の症状で外に追い出しているそう。
花粉症ではない人も、デトックス&ダイエットをするならこの時期がぴったりですね!


春の野菜はデトックス効果を高める食材が多いんです。菜の花・春キャベツ・ウド・タラの芽・ふきのとう・セリ・グリーンアスパラなどなど。



旬の物を食べるということには、ちゃんと理由があるということです。




最近特によく食べているのが春キャベツ・セリ・グリーンアスパラです。生で食べてもシャキシャキでおいしい♡




セリのピリ辛和え



IMG_0766_convert_20130213145459.jpg




<材料>2人分

せり               100グラム
にんじん              80グラム
お好みのスプラウト      ふたつかみ

★タヒニ(練りゴマでも可) 大さじ1
★しょうゆ            大さじ1
★だし汁(水でも可)      大さじ2
★レモン汁            小さじ1
★アガベシロップ        小さじ1/8
★豆板醤            お好みの量

ごま               飾り用・適量


<作り方>

①せりは洗って茎を5ミリ幅、葉は3センチ幅に切る。人参は千切りにする。
②★の調味料を全てボウルに入れ混ぜ合わせ、①の野菜とスプラウトを入れて和える。器に盛り、ゴマを散らす。

タヒニ×豆板醤が良い味出してます
おつまみにもピッタリなので、男性にも好評のレシピです。10分あればできちゃいますよ



春野菜を食べて、デトックス効果を高めてくださいね。




| サラダレシピ | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-12 (Tue)
フルベジキッチンの表札が完成しました♩


写真_convert_20130212164843


みんなが集まる楽しくてアットホームな場所になりますように♡


ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村





| フルベジ日記 | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-11 (Mon)
食物アレルギーと聞くとどんなイメージをお持ちですか?「子供がなるもの」「大人になれば治る」「たいしたことはない」「もしなったら大変」いろいろあると思います。身近に食物アレルギーを持っている方がいなければ、考えた事もないかもしれません。



私も数年前までは正直、人ごとでした。レストランに勤めていたので対応メニューや食べたらどうなるのかということは知っていましたが、まさか自分の身に起こるとは!



産後一年経った頃から、バナナ・桃・ぶどう・梨・ほうれん草・ズッキーニなど・・・ある日突然食べられなくなりました。

まあこれくらいならまだ良かったんですが、どんどん食べられない物が増え続け、今は小麦も米もダメ。

娘は生まれて数ヶ月でアトピーに。離乳食を始めた1歳頃からは、バナナや大豆にアレルギー反応が出ていました。その後もアレルギー反応が出る食品が増え、今は卵・乳製品・小麦・ナッツ類・大豆・ごま・バナナ・キウイ・そばなど・・・

2人ともアナフィラキシーを起こすほど重症ではないけど、吐き気や腹痛・唇の腫れやじんましんなどが出るためこれらの食品は食べる事が出来ません。

食べられなくなった時は本当にショックで、相当なストレスでした。パン作りも好きだったのになぁ。


当初は対応食やレシピなど必死に研究してました。だんだんと慣れてきて、食物アレルギーがあっても毎日楽しく美味しく食事をすることができてます!


それと同時に、食物アレルギーに悩んでいる方がたくさんいるという事も知りました。周囲になかなか理解を得られなかったり、除去食作りがストレスになってしまったり・・・


微力ではありますが、悩んでいる方の力に少しでもなれたらいいなと思っています。今後はアレルギー対応食のレシピもブログにアップしていく予定です♩


子供だけじゃなく、大人が突然発症するケースがとても増えているんだそうです。子供も大変ですが、大人は付き合いや外食の機会が多いのでさらに大変かと思います。


同じ悩みを抱えた方とコミュニケーションが取れたら嬉しいです!



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村







| 食物アレルギー | COM(0) | | TB(0) | |
2013-02-03 (Sun)
フルベジキッチンは千葉県船橋市にある少人数制の料理教室です。


その名の通り、野菜をたくさん食べて欲しいという思いを込めて「Full Of Vegetables Kitchen」という名前になりました。




ローフード・マクロビ・塩麹や甘酒などの発酵食品・キムチ作り・米粉料理・スロークッカー料理・アレルギー対応料理・卵、乳製品、砂糖を使わないヘルシースウィーツなど、野菜をメインにしたお料理をご紹介しています。お子様連れのご参加も可能です。

いまのところは肉・魚・卵・乳製品といった動物性食品を使わないお料理メニューを展開していますが、今後は動物性食品をプラスしたメニュー展開も考えています。



単発の料理教室以外にも、ローフードマイスタースクールや料理の連続講座の開講も予定しています。




教室を始めたきっかけは、自分自信の経験から食事の大切さを知ってほしいと思ったからです。私についてはこちらをご覧くださいね。

といっても毎日きっちり作るのは大変ですから、早い・簡単・美味しい・ヘルシーをテーマにレシピを作っています♩お仕事が忙しくても、小さなお子さんがいても続けられる毎日のお料理を一緒に作りましょう!


このブログではレシピも公開しています。気になるレシピが見つかったら、ぜひ作ってみてくださいね。感想や質問もお待ちしています。


お料理以外にも、アンチエイジングやセルフエステの講座も開催したいと思っています。詳細はブログに随時アップしていきますので興味のある方はぜひご参加ください。


教室の前に雰囲気を知りたいという方には、月に一度開催しているポットラックがおすすめです。

これは簡単に言うと持ち寄りパーティー!こちらでもお料理をご用意しますが、参加者の方にも手作りのお料理を1品ずつ持ち寄っていただくというスタイル。

参加しやすいお値段ですので、お一人様でもお友達とご一緒でも大歓迎です。
「お料理にあまり自信がない」「準備する時間がない」という方は、果物やスティック野菜でも構いません。お気軽にご参加ください!




<フルベジキッチンへのアクセス>

新京成線 鎌ヶ谷大仏駅よりバス7分 バス停より徒歩1分
詳しい場所は教室にご参加のお申し込みをされた方にお知らせいたします。



ブログランキングに参加中です。応援よろしくお願いします♩

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村





| フルベジキッチンはどんなところ? | COM(0) | | TB(0) | |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。