07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-04-01 (Mon)

ローフードをご家族で実践されていると、お子さんのローフードの取り入れ方について悩む方が多いようです。


生徒さんから一番質問が多い、朝食についてです。


朝食はスムージーやジュース・果物のみか、食べたくなければ食べなくても良いと言われています。




大人はこれでも良いのかもしれませんが、子供の場合はどうでしょう?


以前厳格にローフードに取り組まれていたお母さんからご相談がありました。


「小学生の子供の朝食を果物とジュースだけにしたら、学校で給食の時間まで待ちきれず「お腹が空いた」と先生に何度も言っていたようです」



こういう類いの質問が少なく有りません。



特に幼児は食欲はあってもすぐにお腹がいっぱいになり、またすぐお腹が空くという事が多いです。



ナチュラルハイジーンでも

子供の場合は「水分の多い果物を食べ過ぎてお腹をいっぱいにしてしまうとカロリー不足になるので気をつける事。アボカドやナッツ・シード等カロリーの高い物も適度に取り入れる事が必要」とあります。



スムージーにアボカドやバナナ・ナッツ等を加えて腹持ちを良くするという方法もあります。


個々の状態にもよりますがお子さんの場合は、果物やジュースに加えてオートミールやご飯・パンなど食べた方が良いんじゃないかな、と個人的には思います。もちろん、食べる順番には気をつけて




それに、寒い日は無理せず暖かいお味噌汁やスープでも良いと思う。我が家ではそうしてます。



2歳の娘の朝食です。




グリーンジュースに、小麦・米フリーのパンケーキ。




1235bdd6980c11e28df922000a9f1991_7.jpg





ローフードにとらわれすぎず、楽しい朝食を





フルベジキッチンのfacebookページです。facebookページ限定のレシピも掲載してます。


Full Of Vegetables Kitchen

Facebookページも宣伝








ブログランキングに参加中です。クリックして頂くとランキングのポイントになります。
更新の励みになりますので、応援よろしくお願いします♩こちらにも素敵なレシピや情報がたくさん!



日本一のローフード情報

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村



にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
| 食物アレルギー | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。